ほんもの総合研究所
HOMEご挨拶会社概要お問い合わせ


2010.07.16  イタリアのオーガニック洗剤「フォーリア」販売開始!

「エコ」という言葉は聞き飽きたけれど
やっぱり私たちの未来が気になる
ほんとうは世界にやさしいあなたのために。

「スローフード」「スローライフ」という言葉は、実はイタリア生まれ。
天の恵みを日々の暮らしに活かす、イタリア人のパッションがここに濃縮されました。それがオーガニック認証洗剤“folia”フォーリアです。

あなたに差し出したかったこの洗剤には、「安全」と「安心」そして、「風合い」と「忙しいあなたの使い勝手のよさ」「真の安らぎの香り」などのすべてに、 あれもこれもと想いが巡らされています。

繊細で、やさしくて知性あふれる日本人のあなたのための、 オルタナティブ・チョイス(R)のご提案です。

■いまなぜオーガニック認証洗剤「フォーリア」なのか

私たちは、生物分解性が高い石けんから、それすら含まない未来型洗浄剤など、石油系素材から作られた洗剤を除くさまざまな洗浄方法を支持しています。また、クエン酸や重曹などのお洗濯やお掃除も実践されている方もたくさんいらっしゃると思います。

近年では利便性と仕上がり感のよさを求められるお声も多く、 そういった方々が天然原料の洗剤チョイスをされていることや、環境に対する高い意識を維持されていることを、とてもうれしく思います。

しかし、一方で一般のスーパーマーケットやドラックストアの店頭では、ほぼすべてが安価な石油系原料で作られた合成洗剤が圧倒的なシェアを占め、最近になって石油系合成洗剤でありながら 「無添加」「無香料」などを標榜する品も増えてきました。
実のところ、これらは石油系合成界面活性剤であることに変わりなく、環境や健康を考えようとされている方に誤認されるという事実も見逃せないと感じています。
つまり、世の大半の人は普通の石油系合成洗剤を使っているのです。

石油系合成洗剤は「安い」「スッキリきれいになったように感じる」 「泡がたって洗った気がする」「メーカーは大手で安心な気がする」「広告でよく見かける」などの理由でいまも大量に使われており、 この状況は環境保全が叫ばれる近年でも変わっていないのです。

『この状況を、何とかしたい』

これが弊社の目指すところです。

ごく一般的な消費をされている大多数の皆さんに、植物性素材で作られた洗剤をご提案し、少しでも環境と健康に負荷をかけないほうに、と。

代表取締役 中川信緒

原料の多くをオーガニック栽培された植物に依存し、土壌にも農薬や化学肥料の禍根を出来る限り残すことなく、排水したときにもできるだけ負荷を小さく。

そして、風合いや使い勝手、香りも石油系合成洗剤に勝るレベルで、石油系合成洗剤の需要を少しずつ、グラフの右に移動させたい。

そんな気持ちでいたところに、「スローフード」「スローライフ」のふるさとであるイタリアとご縁があり、この洗剤を作る人たちのパッションと可能性に感化されました。

天然エッセンシャルオイルの香りは、農的暮らしがいまも生きるイタリアの風を運んでくれることでしょう。

オーガニックオリーブオイルという贅沢な素材までも盛り込み、いずれはフェアトレード素材に進化させたいと決意するフォーリアを作り出す人たちとともに、私たちは洗濯とお掃除から少しずつ世界を変えていきたいのです。

 

 

■フォーリアが実践する6つのエコフレンドリー

フォーリア各製品は、オーガニック認定原料が入手可能なときにのみ製造されます。
この一貫性を通じて、洗剤の製造に使用されるべき原材料が環境に及ぼす影響もしっかりと考慮されています。
洗剤ボトルのキャップは、計量カップとしてお使いいただけます。ラベルに明記された標準使用量をこのキャップで正しく計っていただくことにより、洗剤の過剰使用による水質への負荷を低減します。
フォーリアの製造工程は、イタリアで最も信用のあるオーガニックや環境保護の認証機関ICEAのエコフレンドリー認証を受けています。各製品が水質に及ぼす影響の度合いを示す『CDV(Critical Dilution Volume=臨界希釈体積)』が小さいことを証明するこの認証は、その他の認証機関が示すエコラベル認定基準よりも厳しい基準となっています。
エトキシ化界面活性剤、合成着色料、合成香料は使用していません。各製品は、オーガニックエッセンシャルオイル由来のやさしい香りが特長です。
各製品の原材料は、可能なかぎり地元で生産されるものを使用し、遠隔地からの輸送がもたらす環境負荷を削減しています。具体的には、オーガニックオリーブオイル、菜種油、ラベンダー、シトロネラ、ミント等のエッセンシャルオイル各種などの原材料が該当します。
使用されるすべての原材料は動物実験が一切行われていません。直接手肌に触れる製品(洗濯用:食器洗い用・水回り用)については、皮膚への安全性を保証する上で、イタリアのパドヴァ大学付属病院皮膚科にてボランティアによる安全性テストを実施済みです。

 

■PIERPAOLI(ピエル・パオリ) エコ・オーガニックプロジェクト

イタリア東海岸にあるビーチリゾート、セニガッリア。
海辺には『ビロードの浜辺』と称される、ヨーロッパ有数のきめ細かい砂浜が約12kmにわたって続いています。
この美しいビーチにほど近い距離に社屋を構えるピエルパオリ社は、1939年より家庭用・業務用洗剤およびホテル向けアメニティ製品の製造・販売に携わってきました。
現在は、新しく立ち上げられたエコ・オーガニック部門が、ピエルパオリ社所有の研究所内にあり、 洗剤ならびにコスメティック分野のエコフレンドリー&オーガニック、そしてフェアトレード製品に関する様々な研究を行っています。
エコ・オーガニック部門の目標は、社会と環境に対して効率的で、大きな影響力を持つことができる製品を開発することです。 その実現に向けて、ヨーロッパにおける最も厳しい基準に準じたエコフレンドリー製品の独自製法を開発すると同時に、各製品の製造にあたっては以下のことを実践しています。


エコオーガニックプロジェクト1.オーガニック農法による原材料を使用しています

2.原料作物の栽培を製造の第一段階と捉え、環境に最大限配慮した農法で栽培された原料のみを採用しています

3.開発途上国からの原料に関しては、フェアトレードによる原材料を使用しています

4.従来品とは対照的に、ヨーロッパ方式の臨界希釈体積(※)を採用して環境への影響を正確に算出したうえで、臨界体積を確実に減少させています
※ある排出物を法定制限濃度以下に希釈するため必要な大気および水の量



Message from CEO

日本の皆さまに新商品のフォーリアシリーズをお届けすることができて、とてもうれしく思います。
オーガニックのオリーブオイルから界面活性成分を抽出し、合成界面活性剤の使用を可能な限り抑えたこの洗剤は、イタリア国内のみならず、ヨーロッパでも初めてのものです。

この製品のもう一つの特徴は、オーガニックなたね由来のオイルほか、オーガニック農法で育てられたハーブなどから抽出したオーガニックオイルを使用している点です。すべての製品は皮膚安全テストによってその安全性が確かめられており、使用感も十分にテストされています。

また、人体や環境にやさしいだけでなく、その洗浄効果も証明されています。わずかな量でも高い洗浄効果が得られるように設計され、1本の製品を長期間お使いいただけるように工夫しています。これらの優れた特徴により、フォーリアの各製品は、現時点において理想とされるものを実際に製品化した商品であるとの高い評価をいただいています。

私たちのもうひとつの目標は、この製品を通して、地球環境問題や貧困問題に取り組むこと、そしてひとりでも多くの人々をその活動に巻き込むことです。その上で、安全な製品を作り続けていくことが私たちの夢でもあります。

この度、私たちのミッションに共感してもらえる日本のパートナーと出会えたことをとても嬉しく思っています。そしてこのミッションとともにフォーリアを皆様の元にお届けできることに大きな喜びを感じています。イタリア生まれのフォーリアが、日本の皆様の暮らしに豊かな彩りをもたらすことを心から願っています。

ピエル・パオリ社 エコ・オーガニック部門
ジョヴァンニ・スピノッツィ

■主体性をもった消費』を応援することで世界を変えていきたい・・・
だからフォーリアは、すべての原料成分を詳細まで公開しています

あなたのご家庭でお使いの洗浄剤は、どのようなものでしょうか。もしも大手メーカーが製造する合成洗剤がお手元にあるようでしたら、ぜひ一度、その製品のラベル部分をチェックしてみてください。界面活性剤に関しては物質名まではっきりと明記されていますが、その他の機能成分である安定剤や香料などの物質名は明らかにされていないことにお気づきになるかと思います。

これはなぜかというと、家庭用洗剤類に関する現在の日本の法律では、含有率がある一定量に満たない成分については、必ずしもその物質名まで公開しなくても良いとされているからです。また、配合率がさらに微量のものについては、成分表記すら不要とされているのが実情です。

ちなみに化粧品に関しては、2001年から全成分を表示することが義務づけられました。化粧品は直接私たちの肌につけるものなので、各生活者がその内容を十分に判断できるようにという目的も含まれています。この法改正も、例えば香料などはその物質名を明記せずに「香料」と記載するだけでよいなど、まだまだ油断できないものではありますが、全成分表示が義務付けられていない家庭用洗剤と比べると、二歩も三歩も先を行っているといえるでしょう。

さてここで考えていただきたいのは、化粧品と家庭用洗剤に果たしてどれだけの違いがあるのかということです。確かに化粧品はダイレクトに肌に浸透していくものですが、例えば洗濯用洗剤というものはいくらすすいでも衣類の繊維の透き間に残ってしまうことは、「経皮毒」という言葉と合わせて、すでに多くの方々がご存じのことかと思います。皮膚のトラブルを招く原因として、洗剤はシャンプーについで2番目に挙げられ、化粧品よりもずっとリスクが高いとする指摘もあるくらいです。

もちろん、安全性、機能性、利便性、そして経済性といったさまざまな要素を踏まえたうえで、最終的に製品を選ぶのは各生活者です。だからこそ、どんな物質を肌につけるのかを知る権利と、どんな物質が肌を覆う衣類に残る可能性があるのかを知る権利は、イコールであるべきではないでしょうか。 私たちが紹介するフォーリアは、本国イタリアでも全成分を物質名まで詳細に開示しています。イタリアの法律でも洗剤の全成分公開は義務付けられておらず、フォーリアは本国においても極めて稀な製品であるといえます。この点について、ピエルパオリ社のエコオーガニック部門は、『全成分を公開することで、生活者に正直でありたいと思ったからです』と私たちに語ってくれました。

生活者に安心して利用してほしいという真摯な姿勢と思いやりから生まれたフォーリアは、可能な限り天然由来の原材料を利用し、さらにそれがオーガニック栽培であるかどうかという点にもこだわっています。環境や人々に配慮した自信作だからこそ、全成分を公開できるのです。



イタリアのオーガニック洗剤「フォーリア」のご購入は...
イタリアのオーガニック洗剤「フォーリア」は、弊社関連会社プレマ株式会社が運営する通販サイト「びんちょうたんコム」にてお求めいただけます。 (フォーリアの紹介ページはhttp://www.binchoutan.com/folia/
小売店様、卸売り業者様へ
小売店様、卸売り業者様には弊社から速攻納品させていただきます。 http://www.hon-mono.com/info/contact.html こちらからご依頼下さいませ。

 

愛と叡智の紀州備長炭研究会 ほんもの総合研究所で扱っております商品は「びんちょうたんコム」のサイトでご購入いただけます。
かえる印のとろける愛情バーユかえる印のナチュラルかとり線香グリーンパワージューサー ほか